FC2ブログ

ありさの日々

夫と高校生の娘の3人暮らしです。日々の生活で感じたことを書きとめています。どうぞよろしくお願いします☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣く理由

先日のこと。同じマンションに住む5歳の女の子がお母さんと何やら揉めて大泣きしていました。
傍らにはその女の子の自転車が。
2人に軽く会釈をするとお母さんが、「お騒がせしてすみません。最近わがままで。」と言うので、
私は「自転車がこわいんですか?」と聞きました。お母さんは「乗ろうとしないんですよねー。」とご立腹の様子。
私は「うちの子も小さい時は怖がっていましたよ。」と言うと、ちょっと安心していましたが。

このやり取りを見て、自分を振り返ってみました。
わが娘も小さい時、我を通そうとしたり、泣いたりしていたなぁ。
でも、実は泣くたびに心の中で、「ああ、私が理解してあげなかったからだ。」と反省していました。
今も、娘が小さいころ、もっとこうしてあげれば良かったな、と思う点がたくさんあります。
子供が泣く理由の一つに、お母さんが自分の気持ちを理解してくれないから、というのがありますものね。
そして今、高2になった娘が「ムッ!」とする理由に私の理解の足りなさもあるなぁ、と反省する日々です。

トラックバック

http://watashinonikki1.blog.fc2.com/tb.php/263-4d009f23

Top

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。